.
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
新しい記事
カテゴリ
過去の記事
携帯電話でのアクセスには
QRコードを ご利用ください
7月一日季の餅 
 だんじり囃子
焼き皮製芯に求肥餅
5入り 630円
2012.07.01 Sunday | 19:19 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
六月朔日  氷室餅
 
こしあんを餅米で包み葛でました。
5入り 630円
2012.06.01 Friday | 10:52 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
5月朔日 季の餅はおねり焼きです
平野郷の5月は融通念仏宗の総本山大念仏寺の万部おねりで
はじまります。二十五体の菩薩様のおねりは絢爛豪華な世界です。
今月のお菓子はあっさり炊いた粒あんに薄焼きの衣を
つけて焼き、大念佛寺の御紋を添えておねり焼きとしました。
おねり焼き 一包み
5入り 630円

2012.05.01 Tuesday | 20:32 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
3月一日季の餅
 毎月一日限定で作らせていただいております
季の餅 今月は
焼き桜餅です。
小麦粉を薄く鉄板で焼いて
こしあんをくるみ
桜葉でしあげます。
関西は主に道明寺で作りますが
関東では焼き皮製が一般のようです。
朝からやきたてで販売します。
5入り 630円
2012.03.01 Thursday | 19:47 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
2月の季の餅はあんまきです
 2月の朔日限定のおかしは
あんまきです。
玉子の風味いっぱいの焼き皮に
つぶあんとバターを合わせた
小豆くりーむ餡をサンドしました。
和洋折衷でおいしく出来てます。
5いり 
630円
2012.02.01 Wednesday | 20:05 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
8月朔日 季の餅
 今月のお菓子は
一枚流しの生水ようかんです。
祖父が残してくれたレシピで
調製しました。
北海十勝小豆の風味が濃く
瑞々しく、口溶けよく
仕上げました。
1枚 630円
調製 前田秀彦
2011.08.01 Monday | 19:56 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
季の餅 4月朔日は桜きんつば
 待ちに待った花の季節がやって参りました。
今月の朔日のお菓子は
桜きんつばです。
北海十勝小豆を低糖度に
あっさり炊き上げ
衣をつけて焼きました。
仕上げは
香りの漂う桜の葉を巻いて
できあがりです。
桜葉のほのかな塩味が
小豆の風味を引き立てます。
5入り 630円
調製 磯崎和記
2011.03.31 Thursday | 21:42 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
3月1日 季の餅
 3月ともなれば
いよいよ春らしく、野には
わらびやつくし、菜の花も
咲き始めます。
3月3日の桃の節句は草の節句とも
いわれ、ヨモギを食べて母子の健康を
祈ります。
国産のよもぎを餡しぐれの生地に
いれて、北海小豆の粒あんを芯に
蒸し上げ、摘み草と名付けました。
5入り 630円
調製 磯崎和記
2011.02.28 Monday | 18:54 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
2月1日季の餅は鬼やらい餅!!
 毎月1日だけ限定のお菓子
2月は鬼やらい餅です。
黒豆を餅生地でつつみ
仕上げました。
邪気を打払い、
新しい年を豆に過ごせますようにと
調製しました。
5入り 630円
調製 磯崎和記
2011.01.31 Monday | 17:01 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
8月1日は笹舟水ようかん

あっさり炊いた水羊羹を
笹舟に流し込み
青もみじを添えて
仕上げました。
5入り 630円
調製 磯崎和記
2010.08.02 Monday | 18:20 | 季の餅(毎月朔日だけ販売のお菓子) | comments(0) | maeda
Copyright (C)梅月堂, All Rights Reserved.当サイト上のすべての文章や画像などの無断転載・引用はご遠慮ください